HOME > 症例別の解説

症例別の解説

不妊症・不妊治療・妊活・妊娠しやすい体作り

大川カイロプラクティック経堂整体院は2013年1月に開院して、

私自身臨床経験9年以上の経験を積んで、

大勢の患者さんを施術してきました。

院長の高山は一児の父親ですが、息子を授かるまで妊活を4年以上続けていました。


夫婦二人で、

「本当に自分たちは子供を授かることが出来るのか?」

という不安を感じていた時期もあり、お互いぶつかり合うこともありました。

同じように苦しんでいる人に少しでも力になれないかと想い、

妊活サポートをすることを決意しました。


不妊症でお悩みの方に当院の不妊症に関する考え・施術方針をまとめましたので、

ご覧ください。


●このように不妊でお悩みではないでしょうか?


・タイミングを合わせているが、なかなか妊娠できない

・人工授精をしたが妊娠につながらなかった

・体外受精や顕微授精の確率を少しでも上げたい

・2人目が欲しいがなかなか授からない


日本は生殖補助医療の実施数とそれを行う医療機関の数は世界最多で、

不妊治療のレベルも世界最高峰と言われています。

世界でもトップレベルの環境が整っているにも関わらず、

出生率がほぼ全ての年齢層で20%を下回り(一部の若い世代が20%を上回っている)、

40代になると10%を下回っているそうです。

最高峰の技術で妊娠しやすい環境が医療機関で整っている状況で、

なぜ出生率が下がっているのでしょうか?



●妊娠とは?

まず妊娠するためには受精卵が着床する必要がありますが、

その受精卵は精子と卵子が受精することで出来ます。

精子と卵子のエネルギーが低い(元気がない)状態だと受精できなかったり、

受精卵になっても着床しないということが起こります。


日本では生殖医療で最高峰の技術を受けられるのに

出生率下がっている理由の一つに受精卵のエネルギーが低いため、

出産までたどり着けないのではないかと当院では考えております。



●精子と卵子のエネルギーを高くするには?


精子と卵子のエネルギーを高くするためには

元になっている細胞の質を上げることが重要です。

体の約60%は体液で出来ています。

体液の質が上がれば細胞の質が上がり、

エネルギーの高い精子と卵子を作ることが出来ます。



●当院ではどのように妊活をサポートするのか?


精子と卵子のエネルギーを高くするために

院長の高山が所属している日本妊活協会妊活プログラムを元に妊活をサポートします。



妊活プログラムとはステップを踏んで『妊娠→出産』へたどり着くプログラムです。


①   排泄(解毒)

②   同化(消化・吸収)

③   適応(循環・免疫)

④   生殖(妊娠・出産)

⑤   成長


以上の5段階で進めていきます。



妊活プログラム.JPG



まずカウンセリングや検査で詳しくあなたの心身の状態を把握します。

(基礎体温表を付けている方はお持ちいただいております)

あなたが今どの段階にいるのかを把握してケア計画書を作成し、

心身に無理のかからない妊活をサポートいたします。


具体的には次のようなことをやっていきます。

◎子宝整体(内臓、頭蓋骨の調整) 内臓の機能を高める

◎生活習慣(食事、睡眠、運動) 体液の質を上げる。



あなたが笑顔で妊娠・出産が出来るよう妊活サポートをしていきます。

お一人ですべてを背負い込まず、一緒に一歩一歩進んでいけるような

サポートをしていきたいと想っています。

お子様がいらっしゃる方は平日でしたらご一緒にご来院頂けますのでご安心ください。


あなたからのご連絡をお待ちしております。

 


<前へ      |      次へ>
ご予約優先制 お気軽にお問い合わせください! メールでのお問い合わせはここをクリック
どんな症状でお悩みですか? 頭・顔・首 肩・腕 腰・背中・胸 臀部・脚 全体・自律神経系 姿勢・身体のゆがみ
ご予約・お問い合わせ メールでのご予約はこちらをクリック!
経堂整体院ブログ大川カイロプラクティック・グループとは?子育てママへクレジットカード使えます