HOME > 症例別の解説

症例別の解説

産後の骨盤ケア(産後の骨盤のゆがみ・足のむくみ)

当院では産後の骨盤矯正・骨盤ケアで多くの方が来院されています。

次のようなことでお悩みではないでしょうか?


● 妊娠前に履けたパンツが履けなくなった。

● 赤ちゃんを抱き上げるとき、腰や恥骨付近が痛い。

● 骨盤が開いたまま元に戻ってないような気がする。

● 立ち上がるときや、かがむときに膝が痛い(違和感を感じる)。


このような悩みは妊娠中にお腹が大きくなることで、骨盤が前に引っ張られ、筋肉のバランスが崩れることで起きています。

産後の骨盤の開き(恥骨結合の開き)は約1~2ヶ月かけて元に戻ってきますが、バランスが崩れて使われなかった筋肉は落ちたまま元に戻りません。

筋肉が落ちたままだと産後も骨盤が前に引っ張られます。

そして腰痛、膝の痛み、恥骨の痛み、冷え性、太ももが細くならないなどの悩みにつながってきます。

 

当院はこのようにして骨盤をケアしていきます。

◎ バランスが崩れて硬くなった筋肉を緩める。

太ももやおしり、腰から股関節周りの筋肉を緩めてバランスの整え、症状をラクにしていきます。

◎ 骨盤周りの関節を調整する。

腰の関節や股関節の動きを調整することで、歪みを整えます。

 

ここからはあなたにも頑張っていただきたいことがあります。

筋肉、関節の調整をした後は骨盤が正しい位置にもっていきやすくなります。

この状態で正しい位置に骨盤をもってくるやり方を指導していきますので、それを少しでもいいので毎日意識してやっていただきたいのです。

骨盤を正しい位置にもってくることで使えていなかった筋肉を使うことができ、続けていくと骨盤を正しい位置で保てるようになります。

「もっと自分でやれることをやりたい!」という思いの強いあなたには、正しい歩き方や体操を指導していきます。

 

産前の健康でキレイなカラダに戻していきませんか?

 

小さな子供がいるから・・・とお悩みのあなたはお子様と一緒にご来院ください。(ベビーカーごと院内に入れます)

授乳中のお母さんがうつ伏せでも苦しくならない専用の胸パッドも好評です。

 

産後の骨盤ケアで来院された患者さんから嬉しい感想を頂きました。

 ・ Y.Nさん 30代 女性 主婦

『初めての子育てで体がボロボロの状態でこちらに伺いました

2ヶ月の子連れでもO.K.とのことで安心して施術してもらえました。

元々腰痛もちでしたが、その原因やラクにする方法も教えていただけたので

自分でケアする術も身につき、本当に感謝しています。

こんなにおしみなく色々教えていただける整体院は初めてです。』

 

koe nsan.JPG

 


・ りょこpさん 30代 女性 主婦

『産後の骨盤の開きや背中の凝りが気になり予約しました。

現在の体の状態と、どう改善させるかを具体的に丁寧に教えていただけて気持ち的にも安心しました。

整体もとても気持ち良かったです。凝り固まった肩甲骨が解れて息がしやすくなったと実感しました。

また妊娠前の骨盤に戻すための立ち方も教えて頂いたので、家でも実践しようと思います。

 個人的に感動したのは、うつ伏せになる時に胸部が沈むクッションを用意してくださったこと。

授乳中で胸が張りがちなのでこの御心遣いはとても嬉しかったです。

次回は歩き方を教えて頂けるそうなので楽しみにしています。』

 

HPB koe.JPG

 

 

 

 


<前へ      |      次へ>
ご予約優先制 お気軽にお問い合わせください! メールでのお問い合わせはここをクリック
どんな症状でお悩みですか? 頭・顔・首 肩・腕 腰・背中・胸 臀部・脚 全体・自律神経系 姿勢・身体のゆがみ
ご予約・お問い合わせ メールでのご予約はこちらをクリック!
経堂整体院ブログ大川カイロプラクティック・グループとは?子育てママへクレジットカード使えます